リングをどの指につける?-目的別10本の指の意味-Ops.

こんにちは、Mです。

 

リングをいつもの指につけるのも素敵だけど、

意味を知ることで「今日」がいつもよりさらに前向きになれば嬉しいです。

 

 

◆なぜ意味がある?

 

先日のブログでもジュエリーの用途をお伝えしましたが、

ジュエリーは昔より、身を飾る目的だけでなく、身を守る・願いをかなえる目的でも使用されてきました。

左右の指それぞれが持つパワーを知ってリングを装着すると、運も味方にできるかも?

 

◆左右の指で違いがある?

 

右手は「現実」に、左手は「精神」に結びつく手であると言われています。

現実をよりよくしたい・おしゃれを楽しみたい時は「右手」、

心の成長を促したい時・精神的に安定したい時は「左手」

 

につけるのがおすすめのようです。

 

MARKT/マルク/LOROC/ロロック

 

 

◎右手(主に現実の向上)

・信念を貫きたい時・・・親指★サムリング
・積極性を高めたい時・・・人差し指
・アイデアを出したい時、パワーを味方に付けたい時・・・中指
・愛や絆を深めたい時・・・薬指
・願いをかなえる、チャンスを引き寄せる・・・小指★ピンキーリング

 

WERNI/ウェルニ/

 

◎左手(主に精神・内面の向上)

・リーダーシップ、能力の最大限の引き出し、勇気・・・親指★サムリング
・集中力を高めたい時・・・人差し指
・意思を強くしたい時・・・中指
・心の安定、感性を高めたい時・・・薬指
・お守り、魅力UPしたい時・・・小指★ピンキーリング

PHII/ファイ/VEZA/ベザ

 

あなたの今日のリングはどの指ですか?

指の意味も諸説ありますが、風水的にも運を引き寄せるそうなので、

それぞれの指や、指輪のモチーフが持つパワーを味方に付けて、素敵な1日となればうれしいです。

 

それではよい1日を。